ヘナのQ &A 良くある質問編

シェアする

この数年、自然派志向、健康志向はますます高まり、外見だけではなく、内面からキレイになりたいと考える人が増えてきました

そんな中、テレビなどでも髪を染める自然なものとしてヘナ取り上げられるようになりました

オーガニック100%自然の植物で髪が染まるのはヘナのみです

どうして染まるの?

変なの葉っぱにはローソンと言う、酵素色素が含まれています、このローソンが髪のキューティクルの隙間から浸透し、毛髪にあるケラチンというタンパク質に絡みつくことで髪が染まります。タンパク質に絡み付く性質があるので、クレオパトラが爪に塗って、おしゃれを楽しんでいたようですよ

黒上を明るくすることができますか?

黒髪を茶色にすることができません。黒髪を茶色くするには、化学薬品で脱色しなければならないのですヘナは植物ですのでそのような性質はありません

ヘナに色の種類はあるのですか?

ヘナは白髪がオレンジ色にしか染まりませんが、で扱うオーガニックヘナは他の植物とブレンドすることにより、白髪をブラウンに近づけることがでします

染めた後にゴワゴワしたり、きしむはなぜですか?

ヘナの補修成分が傷んだ髪のタンパク質部分を補修している最中だからです。髪の毛がもともと傷んでいない方はきしむことがありませんが、アルカリカラー剤やパーマなので傷んでいる方は、きしんでしまいます。ただ、うちの店では、きしまないように、ヘナ後に、シャンプー台で、ヘマチントリートメントという独自のトリートメントをしますので、あまりきしむことは、ありません。

ヘナをする時間はどの位かかかりますか?

髪質にもよりますが、一度染めで、2時間以内、2度染めで、3時間くらいです

昨日、わたしもヘナをしました

わたしの場合は、1ヶ月に一度ヘナをします。

仕上がりはこんなにツヤツヤ

昨日はスタッフに塗ってもらいました

今朝、かがみで髪をみたら、サラサラ

髪が気持ちいいです

The following two tabs change content below.
山本 真由美
北海道生まれ。某化粧品会社に7年在籍後、美容師となる。1999年世田谷区経堂にHAIR Couleur Claireをオープン。NPO法人日本ヘナ協会プロフェショナルの資格を取得。天然100%ヘナを始めヴィーガン認証パーマなど優しい素材でお客様の毎日が楽しくなるヘアスタイルを提案しています。
ブログをメールで購読

メールアドレス入力で更新メールでお知らせ

3人の購読者に加わりましょう

シェアする

フォローする