ヘナは冷やす性質を持っています

夜になると、グッと冷えますね〜

インフルエンザが蔓延しています

私も手洗いうがい頑張ってます!!

寒いのが早く和らぐといーなー

早く春よ来い🎵

寒い時になんですが、実はヘナは冷やす性質をもちます!熱を取る性質なんです!だから、

昔インドでは吹き出物や皮膚炎などの皮膚病予防、やけど、打撲、傷、止血、などに使われてきたそうです

私も以前 店で手の甲を火傷した時に、すぐにヘナを塗ったら、痛みもなく、水ぶくれにもならなくて、痕にも残らなかったのです。びっくり感動しましたー🥺

ヘナの葉は殺菌効果があるため、色々な治療にも使われてきたそうです

そして、頭皮のトラブルを改善する効果や傷んだ髪を回復させるトリートメント効果にも優れています

さらに、昔からヘナには「デトックス効果」が期待できるとも言われてきました

ヘナがデトックスに効果があるのはどうしてでしょう

そもそも「デトックス(解毒)」とよく言いますが、それはどういうことなのでしょう?

身体をデトックスする。

つまり肝臓がポイントになります。

肝臓は、血液から運ばれてきた毒素を解毒してくれる機能があるためとても優秀な臓器と言われています。

ですが、毒素の量が多くなりすぎると分解しきれず肝臓が疲れてしまいます。

肝臓に負担が増えると必然的に体も全身疲れやすくなります。

日々疲れを感じている人は肝臓が疲れているのかもしれません。

その肝臓の浄化をサポートしてくれるのがヘナ!

アーナンダ・K・K・シングル・B・チャンダヌビーケーという科学者の、1990年2月に発表した論文によると、ヘナの中のローソニア・アルバという成分が、肝臓の毒素を取り除くのに有効であること、また、ヘナによって睡眠が深くなるということが報告されていわます。

ヘナってすごいなぁー

ヘナが大好き❤

The following two tabs change content below.
山本 真由美
北海道生まれ。某化粧品会社に7年在籍後、美容師となる。1999年世田谷区経堂にHAIR Couleur Claireをオープン。NPO法人日本ヘナ協会プロフェショナルの資格を取得。天然100%ヘナを始めヴィーガン認証パーマなど優しい素材でお客様の毎日が楽しくなるヘアスタイルを提案しています。
タイトルとURLをコピーしました