メイクは基礎が大事です 自己流をやめよう

シェアする

今日もかなりうだるような暑さです

経堂の街も土曜日なのに人通りが少ないです

無理せずに外出は控えたほうがよさそうですね

こうも暑いとどうせ汗をかくからとメイクをしない方も多いのですが、やはり紫外線も強いですしお家の中にいても紫外線は入ってくるの、軽くはメイクされた方がお肌のためにはいいと思います(*^o^*)

先日行いました、メイクアップしてからの撮影会と言うセミナーで、メイクを担当させていただきました

大体40代から50代位になると、メイクのやり方が自己流になりすぎていませんか?

自己流のメイク もしかして若い20代の頃からのメイクを今でも引きずっていませんか

どきっとしている方もいるはず 笑笑

流行を追う事はお勧めしていません

シンプルが1番きれいだと思うからです! でも間違えないで欲しいのは、シンプルっていうのは何もしないってことではないんですよー、シンプルに見えるってことなのです

年齢が行ったら行くほど薄化粧にした方が若く見える、とよく言われていますが、薄化粧=お化粧薄くする、って言う意味じゃなく、薄化粧はナチュラルメイクに見せるって言うことなのです

先日のモデルさんです

左がビフォーア、右がアフターですが

元々キレイな顔立ちだし、顔が小さいので、それを最大限に生かして、優しくみえるよう、透明感が際立つようにメイクをさせていただきました

スマホのアプリなどの加工は一切していません

比べてみて何が違うんだろうと思うと思います

何かが違う?

まず、顔がリフトアップして見えるはずです!これは眉毛とチークの付け方で顔がが上がって見えるようにしました

左側の写真の方が若干、きつい印象に見えませんか?これは眉毛の書き方もそうですけど、も眉毛の色が若干黒すぎます。彼女の目はとても丸くて可愛い目です!この眉毛の形と濃さは似合いません。アイブローペンシルと茶色の眉マスカラを使って柔らかく仕上げました

最後に唇の色です!寒い時体温が低下してる時は唇が紫色になりますよね。そうすると周りの方から顔色が悪いと言われたことがありませんか

左側の方が唇の色が、若干紫色のリップに見えます、右側は唇の色素を若干補正してからピンクベージュの口紅をつけました

するとこんなに顔色がよく見える(*^o^*)

最後に髪を整え衣装に着替えてもらい、

こんな素敵な笑顔に(*^o^*)

ナチュラルで優しく、ダンススクールの先生にぴったりの素敵な雰囲気が出ていますよね(*^o^*)

戸塚 ダンススクール💃

ダンスを習いたい方は、ぜひ(*^o^*)

とっても優しい先生ですよ(*^o^*)

The following two tabs change content below.
山本 真由美
北海道生まれ。某化粧品会社に7年在籍後、美容師となる。1999年世田谷区経堂にHAIR Couleur Claireをオープン。NPO法人日本ヘナ協会プロフェショナルの資格を取得。天然100%ヘナを始めヴィーガン認証パーマなど優しい素材でお客様の毎日が楽しくなるヘアスタイルを提案しています。
山本 真由美

最新記事 by 山本 真由美 (全て見る)

ブログをメールで購読

メールアドレス入力で更新メールでお知らせ

3人の購読者に加わりましょう

シェアする

フォローする