美容師の私が最低限、髪で気をつけている事は3つあります

シェアする

髪が変わると気分が変わる

髪は女性の命なんて昔から、そんな言葉があるように

30代の頃は。まさか自分が白髪や細くなる髪に悩むなんて思いもしなかった。流行のカラーで、頭皮なんて気にしないでバンバンブリーチしたり、カラーしたり、パーマしたりしていた

40代に入り、今までと同じ髪型が似合わなくなって来たような気がする。前髪ねウネリや、前髪の薄さや、トップのボリューム無いことに気づき出す

45歳で、一気に白髪と、薄毛が進み出し、「えー( ´△`;)」となる、

↑私の事です

同級生や、同年代の方との、話題ナンバーワンは、髪の毛の事らしいってききます

私は美容師だから、質問される方が多いけど、悩みは一緒です

そこで美容師の私が最低限、気をつけている事は?

➀白髪染めは、もちろんヘナで染めで!とにかく地肌と髪を傷めない為!髪のツヤハリ出すために、清潔感をだすため

➁シャンプーは髪質に合った刺激の少ないものに!毎日使うシャンプー剤は、とにかく、パブリック商品は使わない!

➂ブラッシング専用ブラシでのブラッシング!血行を良くする為にブラッシングは欠かせません、ブラッシングや、カッサマッサージで、血行を良くしています

私は50代に入り、爪も髪も細くなったし、でも、あきらめないんです!

だって、「おばさん」って言われたくないから笑笑

30代でも、髪に気を使わない方は、おばさんに見えるし、60代以上でも、いつも髪に気を使い、綺麗を意識しているかたは、おばさんには見えない!

というのが、私の思うところです

ヘナ講習にて

The following two tabs change content below.
山本 真由美
北海道生まれ。某化粧品会社に7年在籍後、美容師となる。1999年世田谷区経堂にHAIR Couleur Claireをオープン。NPO法人日本ヘナ協会プロフェショナルの資格を取得。天然100%ヘナを始めヴィーガン認証パーマなど優しい素材でお客様の毎日が楽しくなるヘアスタイルを提案しています。
山本 真由美

最新記事 by 山本 真由美 (全て見る)

ブログをメールで購読

メールアドレス入力で更新メールでお知らせ

3人の購読者に加わりましょう

シェアする

フォローする