美容師の私が大切にしている事

シェアする

こんばんは

今日は寒かったですねーなんだから、暑かったり寒かったりで、体調壊してる方もいるみたい、気をつけましょうね

先日、お客様にお別れをしてきました

お客様とのお別れは今まで何回もある

その度に、辛いし、悲しいし、虚しい

私が大好きなお客様、母のようなお客様

つい、ゴールデンウィーク明けに元気に毛染めに来たばかり

家族葬が終わってしばらくしてから、娘さんから、お聞きしました

娘さんもお客様なので、カットに来てくれて、カットしながら、二人で泣きながら話して

その日のうちに、お家にお線香をあげさせていただきに、お邪魔しました

「ほんとに居なくなっちゃったんだ、、、」

思わず言ってしまった

だってあんなに元気だったんだもん

「また来るね」って言って帰ったんだもん

私のコトを「せんせい」っていう彼女

いつもいつも、ミカタでいてくれた

娘と歩いている時に会ったら、お菓子を娘にくれたり、受験の時は、応援してくれて、私の愚痴を聞いてくれたことも、

ライブに行く前にあった時には「せんせいどこ行くの?キレイにしてー」「沢山楽しんできて」って声かけてくれたり、

これまで沢山の事を話したね

毎月、美容室で髪をキレイにするのを楽しみにしてくれていたって、、娘さんが言ってくれた

さみしい

実は先月いらした時に、2人で写真を撮ったの

私の自撮り

髪がキレイになったから、一緒に撮りましょって

パチリと

その写真を、娘さんに見せましたら、

この写真が最後の一番新しい写真だって言われたの、

虫の知らせだったのかしらねって話して、娘さんに画像お渡ししました

喜んでくれてよかった

よかった

だって、急に、母親を亡くした娘さんか、一番悲しいよね さみしいよね

この大好きなお客様が、先月店に来てくれた時に話してくれた事!

○仕事は人生を豊かにしてくれるから、働けるうちは働いた方が良い

○友達は選びなさい!好きな人とだけ繋がりなさい

○戦争は絶対ダメ!

でした

大好きなお客様が残してくれた大切なの言葉

いつまでも忘れないね

85年間お疲れ様でした また、会いたいなぁ

天国でもずっと笑顔でおはなししてるだよね(^ ^)

またねー

美容師として私が大切にしなきゃいけないことは、

毎日毎日 精一杯、ひとりのお客様をキレイにすること!

そして、癒されて、帰ってもらう事

The following two tabs change content below.
山本 真由美
北海道生まれ。某化粧品会社に7年在籍後、美容師となる。1999年世田谷区経堂にHAIR Couleur Claireをオープン。NPO法人日本ヘナ協会プロフェショナルの資格を取得。天然100%ヘナを始めヴィーガン認証パーマなど優しい素材でお客様の毎日が楽しくなるヘアスタイルを提案しています。
ブログをメールで購読

メールアドレス入力で更新メールでお知らせ

3人の購読者に加わりましょう

シェアする

フォローする