ヘナはくせ毛改善になります!

シェアする

経堂も、先程少し雨がぱらついていました

六月にもうすぐ入ります!と同時に、梅雨の時期に入ります、梅雨の時期は、湿度が高くなり、髪の毛のまとまらなくなりますよね

経堂烏山緑道の紫陽花咲き始めて綺麗ですよ

そんな梅雨の時期にヘナをすると、髪が広がりづらくお手入れのしやすい髪の毛になります

では、なぜ梅雨時期は髪が広がったり、うねったり、バサバサになるのでしょうか?

それは、くせ毛の髪は乾燥毛で傷んでいる方がおおいんですが、ダメージが加わった癖髪の毛は、髪の表面を覆うキューティクルが剥がれ落ち、髪の毛に必要な栄養が抜けているため、外部からの刺激を受けやすい状態。雨などの湿気により空気中にある水分が髪の毛の中に入り込んで膨張してしまうことで広がりやすくなるのです

ヘナにはローソンと呼ばれる成分が含まれています。ローソンは、髪のタンパク質に反応し、オレンジ色になるもとのものです。このローソンは、髪の毛の主成分であるタンパク質に絡みつくことで着色します。つまり、髪をコーティングしてくれるのです。

だから、ハリができて、髪がウネリずらくなります

カラーをしてないかたはもちろんそのままヘナを!

カラーをしてる方には、色が付かないカシアのハーブは色の入らないヘナ系の植物だから、それをつけます!

また、カラーで髪色が明るすぎるかたは、ヘナとインディゴハーブを混ぜて付けると、カラーの明るさが落ち着き若干アッシュ系になって綺麗ですよ

くせ毛で広がるけど、縮毛矯正ストレートをかけたくない!って方は、ヘナを試してみる価値はありますよ

The following two tabs change content below.
山本 真由美
北海道生まれ。某化粧品会社に7年在籍後、美容師となる。1999年世田谷区経堂にHAIR Couleur Claireをオープン。NPO法人日本ヘナ協会プロフェショナルの資格を取得。天然100%ヘナを始めヴィーガン認証パーマなど優しい素材でお客様の毎日が楽しくなるヘアスタイルを提案しています。
山本 真由美

最新記事 by 山本 真由美 (全て見る)

ブログをメールで購読

メールアドレス入力で更新メールでお知らせ

3人の購読者に加わりましょう

シェアする

フォローする