ヘナで白髪染めをする前にパッチテストをしましょう

シェアする

ヘナでも、たまにアレルギーが出る方がいますそんなお話をしたいと思います

ヘナで白髪染めしたいけど、パッチテストは必要か?

ヘナは、素晴らしい

もちろんそうですが、ここで、やはり、危険性もあるってことを、書きますね

場合によっては、植物アレルギーで、使用後、赤く腫れて、ひどい目にあう場合もあります、稀なんですがね。

科学的なかぶれとは、違いますが、アレルギー症状がでるかたがいます

だから、こうした外来のハーブを使い始める場合、必ずパッチテストを実施して異常がないのを確認するのが必須になります。

また、パッチテストでは問題なくても、

使用中、異常を感じたら、いったん、洗い流して、様子を見ながら、問題がなかったら、

また、日を改めて使用を再開する、

など、少しづつ体を慣らしていく、というように、

特にお肌が敏感な方の場合は、

使用を始める際には、ちょっと用心深くはじめられたほうがいいと思います。

あとはその日の体調や、女性の場合、ホルモンのバランスが悪い時は肌も敏感になっていますので

注意が必要かも

特にインディゴが混ざっているとアレルギーが出る方もいます

はじめてのかたは、パッチテストは、必ずしてくださいね

天然だから、アレルギー出ないんでしょ!って言われるかたもいますが、天然=ノンアレルギーではありません!人それぞれ体質が違いますから

ヘナのパッチテスト行わない店がほとんどだと、ききましたが

うちのみせは、パッチテストを推奨してます

ヘナ歴7年のお客様!ロングヘアーでも傷まない

パッチテストのやり方

• ヘナの粉を水(ぬるま湯)で溶いたものを少量とり、耳の付け根の少し後ろの皮膚につける。

• 48時間そのまま放置し、肌の具合を確認する。

ヘナは肌を染める作用があるので、肌が薄茶色などに染まりますが、3日~1週間ほどで消えます。

ヘナを塗ったところに湿疹や赤い腫れが見られる場合は、使用を中止します。

耳の裏が嫌な方は腕にします!

うちの店に来ていただいたらします!

遠い方はパッチテストセットを送っていますので、お問い合わせ下さい

The following two tabs change content below.
山本 真由美
北海道生まれ。某化粧品会社に7年在籍後、美容師となる。1999年世田谷区経堂にHAIR Couleur Claireをオープン。NPO法人日本ヘナ協会プロフェショナルの資格を取得。天然100%ヘナを始めヴィーガン認証パーマなど優しい素材でお客様の毎日が楽しくなるヘアスタイルを提案しています。
ブログをメールで購読

メールアドレス入力で更新メールでお知らせ

4人の購読者に加わりましょう

シェアする

フォローする