いい髪は背中を押すということ

シェアする

こんばんは!

今日はまた、寒っ!

背中にホカロン貼っちゃった!

世田谷には、至るとこに招き猫がいます!

またいた!

さて

昨夜うちでダラダラしながら、YouTubeを見ていたら、資生堂のシャンプーのコマーシャルに目がとまりました!

そのコマーシャルは、髪の長い女の子が髪を束ね、颯爽と自転車を漕いで出かけていくシーンでした

そして、そこに台詞が入ります!

その台詞は、

「髪に触って気持ちがいいと、今日も前に進める気がする。いい髪は背中をおす。」と

この短いコマーシャルと、台詞に、私は釘付け!

なんて、良いコマーシャルなんだろうって

だって、その通りなんだもん!

朝起きたときにお化粧や髪の毛を整えて出かけるわけですが、髪型が決まらなかったり、髪のコンディションが悪かったりすると、とてもテンションが下がり出かけるのが嫌になってしまう!

髪の毛がうまくいかなかったその日は、なんだか自分に自信が持てなくて、人に会うのが嫌だったりね!

マイナスの方ばっかり考えてしまう、、、それが女性だったりします

「誰もみてないよー」と身内にいくら言われても、そんな言葉は耳に入ってこないのが女性ですよね〜

世田谷区経堂美容室クルールクレールの山本です

美容師という仕事は、まさしく、

女性の背中をおす 仕事だと思っています

女性の毎日が、気持ちよく過ごせることの手伝いの仕事

美容師は、裏方です!

裏方だからこそ、背中を押せる大事な役割ができる。

髪を綺麗にするアイテムは、沢山あります

パーマや、カラーや、ストレート、トリートメント、そして、ヘナ

もちろん基本のカットも!です

美容師の技術で、いくらだって綺麗にできる。

技術の上手い下手はいがいとお客様はわかっていないんじゃないかなー

って感じます

上手い下手は、お客様によって受け取り方は違いますよね

美容師が感じる「上手い」とお客様に感じる「上手い」の違いはなんなんだろう

きっと、今向き合っているお客様に、すべて集中して、向き合ってるか!って事

髪をただ切るとか、そんなんじゃなく、そのお客さんの、背景の人生に寄り添えるか!ってことだと思うんです。 偉そうでごめんなさい🙇‍♀️

ただ単に髪を切るんだったら、誰でもできますもん、染めるだけなら自分でできちゃうでしょ?

いっぱいドラックストアーに売ってるもんね!

わんさか( ̄◇ ̄;)

昨日、伊豆で、はなぶさ旅館を営んでいる、花ちゃんのブログを読んで、

あーそうそう!そうだよ!そうそうって

ってなったのです

料理下手の彼氏が作るオムライスを僕らは超えられない
料理は「気持ち」や「思い」が一番大事だという事。 下手な料理でも思いを伝えると美味しさが伝わる。だから僕は発信を続ける。下手な料理ではないけどね。

一部抜粋させていただきます!

アルバイト時代を含めれば約18年ほど料理の世界に身を置いてきた僕だが、結局料理に一番大事な要素は「思い」と言う結論に至ったのでご報告を。

え?思い?

と驚かれるかもしれませんが「思い」です。一番大事な要素は。

例えば「自分の子供が初めて作ったスクランブルエッグ」

このスクランブルエッグに板前の出汁巻玉子は勝てるか?

答えはNOであろう。

そのスクランブルエッグには「思い」が込もっているから。

「お母さんの為に」という子供の「思い」

「あんなに小さかった息子が料理を作ってくれた」という親の「思い」

それぞれが「美味しさ」を作り出している。

そんな崇高なものに、僕らの小手先の料理は到底敵わないだろう。

「空腹は最高のスパイス」とはよく言うが、「思いは極上のスパイス」なのだと思う。

もっとすごく良いことが書いてあるから、花ちゃんのblog見てほしいです

料理の世界も、美容の世界も

一緒!

髪を切るだけじゃない

料理をつくるだけじゃい

その先のお客様の顔が見えているかって事ですよね

髪を切って、ヘナなんかでツヤツヤになって、思わず出かけたくなる!

家族や友達に褒めてもらえた!

髪がきれいになったから、洋服も可愛いの買っちゃおうかな?!(*/▽\*)とか

その先のお客様の「嬉しいや楽しい」に寄り添えるか?

思いを持って、髪を切れるか?

スタイリングができるか?

「いい髪は背中をおす」

改めて、技術職について良かったと思ったし、またまだ沢山色々私も、学ばなきゃなぁーなんて、

資生堂のコマーシャルと花ちゃんのblogを読んで、私が 背中をおされました〜〜

花ちゃんのblog見てほし〜!

花ちゃんの料理も愛があってめっちゃ美味しかった!

伊豆のはなぶさ旅館花ちゃんのblog

The following two tabs change content below.
山本 真由美
北海道生まれ。某化粧品会社に7年在籍後、美容師となる。1999年世田谷区経堂にHAIR Couleur Claireをオープン。NPO法人日本ヘナ協会プロフェショナルの資格を取得。天然100%ヘナを始めヴィーガン認証パーマなど優しい素材でお客様の毎日が楽しくなるヘアスタイルを提案しています。
山本 真由美

最新記事 by 山本 真由美 (全て見る)

ブログをメールで購読

メールアドレス入力で更新メールでお知らせ

3人の購読者に加わりましょう

シェアする

フォローする