頭皮が赤い原因は 赤みは白髪や薄毛を招きます

頭皮の赤みの原因は?

みなさん、自分の顔の皮膚は、1日何回も見るとおもいますが、自分の頭皮は1日何回見ますか?

東京都世田谷区経堂美容室クルールクレールの山本です。

頭皮って まず見ないですよね

余程の事がない限り、、、

自分では、なかなか見る機会のない頭皮ですが、実はハリコシ、白髪やウネってしまう髪の毛など、髪の老化と密接に関係している事が明らかになっているんです!

健康な頭皮は、青白く柔らかいんです!

それに反して赤みが強く触ると固いのです

年齢を重ねるほど、頭皮の赤みが増す傾向にあります

赤みが強く、固い頭皮は、白髪や、細い毛の発生率が高いのです

赤みが強い頭皮環境にさせる原因は色々ありますが、

まず、エアコンなどによる乾燥や、紫外線の影響や、皮脂や汗などで悪玉菌が繁殖しやすくなったり、酸化染料の白髪染め  などが原因で、頭皮が炎症し、角質も剥がれ、赤みのある頭皮になります

とはいえ、白髪が気になる年代にとっては、定期的なヘアカラーはかかせません

グレーヘアが流行ってるとは言っても、まだまだその勇気がない方がほとんどだと思います!私も白髪にする勇気はまだありません💦

特に伸びかけできた白髪が気になりはじめるのが、染めてから、1か月後!

毎月やりたい白髪染めだからことそ、負担のない染毛料で染めたいですよね

若い頃にやっていたファッションカラーは根本につけなくても明るく見えて綺麗でしたが、白髪染めの場合は、根もとから染めないと意味がないので、ファッションカラーに比べて頭皮に負担がかかりやすいのです

特にご自宅で、化学的なヘアカラーをしている方は、ご家族の方に頭皮を見てもらうのが良いかもしれません、

もし赤みがでていて、髪の毛が細くなっていたら、白髪染めを、天然100%オーガニックのヘナカラーに変えてみてはいかがでしょうか

また、ヘナは冷やす性質をもち、血液や神経を通じて全身に影響し、熱性(アーユルヴェーダではピッタの増加)に作用。

吹き出物や皮膚炎などの皮膚病予防、やけど、打撲、傷、止血、などに使われてきました。

ヘナの葉は殺菌効果があるため、色々な治療にも使われてきました。

そして、頭皮のトラブルを改善する効果や傷んだ髪を回復させるトリートメント効果にも優れているとされています。

試してみる価値はあります

私の頭皮は白くてホッとしました

こうして、自撮りで頭皮を撮るとわかりやすいかもですね😊

The following two tabs change content below.
山本 真由美
北海道生まれ。某化粧品会社に7年在籍後、美容師となる。1999年世田谷区経堂にHAIR Couleur Claireをオープン。NPO法人日本ヘナ協会プロフェショナルの資格を取得。天然100%ヘナを始めヴィーガン認証パーマなど優しい素材でお客様の毎日が楽しくなるヘアスタイルを提案しています。
タイトルとURLをコピーしました