いつまでも健康でいてほしい大切なご両親へ 歩くプレゼント

大切な人に歩くプレゼントしませんか?

いつまでも健康でいて欲しい

自分の足で歩いて、外出を楽しんで欲しい

元気な姿で、長生きして欲しい

こんにちは、東京都世田谷区美容室クルールクレールの山本です

私は、54歳ですが、だいたい私と同年代の方は、親が75歳以上の方が多いと思います

先日友達と話をしていて、今、コロナウイルスの影響で、親世代が家に篭っていて、運動不足で、外に出るのも怖いし、かと言って 家にいては、高齢な方はすぐに筋力が衰えてしまう、、、心配だわという話になりました

早く コロナウイルスが終息してくれることを願うばかりです。

今や「人生100年時代」と言われていますが、健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間といわれる「健康寿命」を延ばしたいものです。そこで大切なのが「歩く力」を維持すること。

でもジム通いや定期的な運動、足腰に負担のかかる運動を続けることは大変…。

テレビを見たり、本を読んだり、いろいろなことをしながら歩く力のトレーニングができれば、続けてもらえると思いませんか?

丁度、うちの店で、1か月前から取り扱いしている

これが、実は、優れものでした

友達がお母さんに足の筋力の為にプレゼントしたいと、要望があり、メーカーさんに問い合わせて、なんとか、審査も通り、うちの店で、取り扱えることになりました

冒険家の三浦雄一郎さんが使ってることでも有名です

足を乗せることで、

歩くために必要な筋肉が鍛えられる

「SIXPAD Foot Fit」

友達は、お母さんの為に買ったのが、自分も使ってるようです!若い方が使っても、若干 筋肉痛になります!確かなききめ

私も立ち仕事で、まだまだ20年は美容師を続けいたいので、買っちゃいました💦

うちも、家族で毎日使っています

これを毎日してるからと言って、運動をしなくても良いというものではありません

長く健康な足でいるための補助的なものだと思ってください

在庫があと3台しかありません

気になる方はご連絡下さい

通常価格 ¥36,800 [税込 ¥40,480]

以下メーカーさんの記事です

「足の健康科学」の権威

桜美林大学特任教授 阿久根 英昭氏が語る

「足裏を鍛える重要性」

足裏やふくらはぎの力は、

健康づくりの源です。

足裏の筋肉は、足首やふくらはぎ、太ももなど脚全体の筋肉につながっている。「つまり足裏を鍛えることは脚全体のトレーニングになるのです」と話す阿久根氏。「さらに足裏の筋肉を使った正しい歩き方ならば、効率よく重心移動し、楽に歩くことができます。そして転倒防止や心肺機能を高めるなど、健康的な生活にも繋がるのです」これまであまり意識していなかった足裏やふくらはぎの筋肉を鍛えることで、全身の健康につながることが期待できそうだ。

※個人の感想です。

桜美林大学特任教授

阿久根 英昭(あくねひであき 68歳)

1950年、鹿児島県枕崎市生まれ。足裏の形状や働きと運動能力や健康状態の関係に注目し、40年にも渡り研究。

「足の健康科学」の権威としてテレビ・雑誌で活躍。

The following two tabs change content below.
山本 真由美
北海道生まれ。某化粧品会社に7年在籍後、美容師となる。1999年世田谷区経堂にHAIR Couleur Claireをオープン。NPO法人日本ヘナ協会プロフェショナルの資格を取得。天然100%ヘナを始めヴィーガン認証パーマなど優しい素材でお客様の毎日が楽しくなるヘアスタイルを提案しています。
タイトルとURLをコピーしました