ヘナは伝承医学

さて、またまたヘナの話です

私は今、ヘナ上級者資格を取得する為に約一年かけ勉強します。

講習に通っていると話すと「いまだに勉強してるの?」ってお客様や友達によく言われます

学校の勉強なんて嫌いだったし、もちろん成績だって良くは無い!そんな私がいまだに美容の講習に行くのは、「好き」なことだから深い知りたいというだけのことなんです。それが結果、うちのお客様をキレイにすることに繋がります

お客様の為にが先じゃなくて、自分が好きな事だからが先!じゃないと長く続かないですよね~

サラサラのヘナで笑顔になる!

最近カラーリング剤でのアレルギーが多いようです

市販のものでも、美容室のものでも、カラーリング剤の中に入っている、パラフェニレンジアミンで、アレルギー反応を起こす方がいます

そんなかたは、ヘナがよいかも!

なぜなら

ヘナは科学的にというより伝承医学での薬品です。

インドでは5000年前から使い続けられているものです。
インドなどの民間療法としては、傷口の塗り薬として使ったり、利尿剤として飲んだりされているそうです。

髪に対しては地肌と髪を健康にする用途で使われています。
ですから、ヘナは漢方薬と同じように「薬草」考えていいものです。

もちろん、ヘナに対して植物アレルギーがある人にとっては害となるのでパッチテストは欠かせません。

うちの店では、必ずパッチテストをしてもらってからの施術となります^ ^

興味あるかたは、遠慮なく、パッチテストにいらして下さいね

ブログをメールで購読

メールアドレス入力で更新メールでお知らせ

2人の購読者に加わりましょう

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。