眉毛は顔の印象の80パーセントを決めます

眉カット

「まゆ毛は顔の印象の約8割を決める」

こんにちは(^o^)

先日 クルールクレールに勉強会の仲間達が集まってくれたときに、山田先生に眉カットをしました!山田先生って、身体の歪みを治してくれるゴットハンドの友達の「サイモン」です

山田整骨院サイモン先生のブログ

実は私は美容師になる前、7年、化粧品会社の美容部員として百貨店に勤めてました!

ステージ課と言ってキャンペーンで都内各デパートをまわり、朝から晩まで、メイク三昧で、1日30人以上は毎日毎日 眉カットしていました!

だから、普通の美容師さんよりは、眉に関しては詳しいです(^o^)

どうやら、先日見た記事によりますと、似合っていない不自然なまゆ毛は、相手の脳の働きに負担をかけ、コミュニケーションにも悪影響を与えるらしいんです(((;゜ Д ゜)))

世田谷区経堂美容室クルールクレールの山本です

一般的に「まゆ毛は顔の印象の約8割を決める」といわれていますし、私もそう思います!

実際に一対一のコミュニケーションでどれほどの影響があるか、脳の血流量の変化、視線の動き、抱いた印象の3つの角度から科学的に検証したようなんです!

それをしたのは、眉トリートメントサロンで有名な、アナスタシアです

私が化粧品会社に勤務していた頃はアナスタシアはなかったんです

美容師免許の持たない美容部員が眉カットをお客様にドンドンやってました

私もその頃は美容師免許なんて、持ってなかったです(^o^)

今はPL法により、厳しくなったので、百貨店などではアナスタシアが眉専門店として確立したんでしょうね

話はそれましたが、

その実験では、男女24人を対象に、女性モデルの顔を見たときの視線の動きを測定したみたいで、

すると、整えたまゆ毛のときは目など顔の中心に視線がとどまったのに対し、イマイチまゆ毛のときは視線がまゆ毛に集中したり、顔からそれたりするという結果が出た。つまり、まゆ毛がヘンだとまゆ毛ばっかり見てしまい、顔や話に集中できないということです

まゆ毛が不自然なときに前頭葉の血流量の値が高くなったそうです、それだけ脳に負担がかかり、無駄に集中力が高まったということ。コミュニケーションの際に脳に負担がかかると疲れてしまい自然なコミュニケーションができずらくなりますよね

私もよく友達とおしゃべりしてる時に、

名前を思い出せない人のことを伝えたい時に「ほらほら~あれあれ!眉がモジャモジャな人!」とか「眉が釣り上がってる人」なんて特徴で相手に伝える時にがあります(^o^)

だから、眉って大事だなぁーって

たまにはプロに眉の相談も良いかもですよ(^o^)

ブログをメールで購読

メールアドレス入力で更新メールでお知らせ

2人の購読者に加わりましょう

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。